読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gennei's blog

IT、読書、日記、メモ

J1 第5節 VS G大阪 広島ビッグアーチ

サンフレッチェ広島 4−1 G大阪
得点:
前半09分 寿人  ←J1通算99ゴール
前半32分 寿人(PK)←J1通算100ゴール
後半40分 平繁 ←J1初ゴール
後半43分 平繁

スタメン
    寿人
   高萩 大崎
森脇 青山 カズ ミカ
 水本 千葉 ソッコ
    西川

交代
大崎→石原
寿人→平繁
ミカ→石川

HUB代々木西口店で観戦してきました。周りはG大阪サポーターばかりだったのでホームの試合なのにとてもアウェーでしたw

試合は前半立ち上がり立て続けにG大阪のCKが続き今日のG大阪はかなり立ち直ったかなと思いましたが、寿人を捕まえきれず先制できました。その後の流れは広島ペースであり、とても安心して見ることができました。そして大崎がPKゲット。広島ではPKを誰が蹴るかあまりきまっていないのでゲットした大崎が蹴るかとおもいきや、寿人がJ1通算100ゴールがかかっているため寿人が大崎にお願いをしてPKを蹴る。そしてこれが決まり100ゴール達成。

そして後半戦。立ち上がりに千葉のミスを突かれ一点差に追いつかれる。


笑い話にできてよかったね。

そして後半すぐに点を入れられるとC大阪の試合を思い出しとても嫌な予感がする(参照:2011年9月11日J1第25節 C大阪戦
そしてその嫌な予感は的中した。森崎和幸ペナルティエリアで相手にファールをし、PK。キッカーは遠藤かラフィーニャだと思ったらゲットした寺田がキッカーを務めるようだ。そしてこれを西川が横っ飛びセーブ。タイミング、コースなどパーフェクトであった。
このPKが流れを決めたと言っても過言でないだろう。そして交代で入ってきた平繁、石川、石原がとてもいい動きをし2点を追加して寿人の100ゴール記念試合を決定づけた。

あまりG大阪と相性がいいとは思っていなかったが昨シーズン、そして今シーズンとホームで勝ててとてもよかった。

そしてこれで順位は2位に。まだ調子に乗るには早いと思うが残留争いすると予想していた記者を裏切る結果としては十分ではないだろうか。

次はサガン鳥栖と。とても好調で広島からレンタルの岡本がいたり、若手も水沼Jrがいたりと、タレントもいるし厄介な相手になるだろう。