読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gennei's blog

IT、読書、日記、メモ

珈琲を淹れるときは至福の時

なんとなく家で珈琲を淹れている道具などを紹介してみる

まずはミル。
G:detail]
家でこれを使っているがなんか新しいのも出ていたみたいだ
G:detail]

最近ではミルサーというミキサーとコーヒーミルが一緒になったものもあるらしいですが、それはあまりおすすめしません。豆の挽く大きさが均一にならないので。コーヒーミルは長くつかえるものなのでこれぐらい(amazonの割り引き額)だしても損ではないと思いますよ。もちろんもっと金を出せばいいのはあります。ナイスカットミルとか。まあそういうのは喫茶店とかにおいてあったりします。店で豆を挽いてもらってもいいですが、家で必要な量ほど挽くのが一般的です

次はドリッパー。
これは別になんでもいい気がします。円錐形とか穴が一つのと三つのがあるけどそれは好きなのを選べばいいと思います。一つ穴のと三つ穴だとペーパーが使えるので汎用性は高い気がします。

次はケトル
電気ケトルならこれ

Russell Hobbs 電気カフェケトル 7100JP

Russell Hobbs 電気カフェケトル 7100JP

Russell Hobbs 電気カフェケトル 0.8L 7200JP

Russell Hobbs 電気カフェケトル 0.8L 7200JP


電気ケトルで口が細いのは前調べたときこれしかなかったので家では前者を使っています(後者のほうが値段安いとは知らなかったというより前は後者のがあるとは知らなかったw)
今なら他にもこんなのがあるみたい
Russell Hobbs 電気カフェケトル 1.2L 7300JP

Russell Hobbs 電気カフェケトル 1.2L 7300JP


和平フレイズ ナールナッド ステンレス電気ドリップケトル 1.2L NM-8372

和平フレイズ ナールナッド ステンレス電気ドリップケトル 1.2L NM-8372


G:detail]
まあケトルで味が変わることはないと思うのでてきとうに選べばいいでしょうw

あとは豆ですが、おいしい珈琲を飲む一番重要なもの。豆はいろいろな種類があります。有名なのはモカですね。日本人の口に合うと言われています。あとは値段が高いことで有名なブルーマウンテン。一度だけ飲んだことありますが、正直あまりおいしいとは思いませんでした。貧乏舌ですみませんw とにかくいろいろな種類の豆を飲んで自分の口に合うものを探しましょう。たくさんの種類を安く飲むなら詰め合わせのものをネットなどで注文するといいです。ちなみに僕はブルックスのを注文して、気に入った豆を近くの喫茶店で豆を買っていました。
基本的に豆はできるだけ焙煎してから日が経っていないものがいいです。なので自家焙煎と言っている店で買うのをおすすめします。某コーヒーチェーン店は海外で焙煎したものを輸入して店で出していたりするので、そういうとこで買うのはあまり賢い選択ではありません。まあそこの珈琲が口にあうならそれを買うほうがいいですが。ミルが家にない人は店で豆を挽いてくれるところもあるのでそういうとこで買うのがいいかもしれません。

あと淹れ方はググるとたくさん出てきますがニコニコ動画YouTubeなどに動画があるのでそれを参考にするといいと思います。なんこかリンクを貼っておきます。では至福の時をお過しください